So-net無料ブログ作成

なかなか賢いFace ID:iPhone X [Mac]

IMG_2445.JPG


X70で撮影したものをリサイズして iPad に転送して使っているのですが、サイズが最小でも横640なのでやっぱり画面からはみ出ています。

iPad では細かな調整はできませんので、その辺はどうか想像してください。


さて手術後左目に大きな眼帯を着けているので iPhone X の顔認証は無理だろうと思っていましたら、たまにロックが解除される時がありました。

眼帯が大きいので眼鏡もずれていますし、机の上から持ち上げた時などですので顔はかなり下の方にあるわけですが、たまたま眼帯のない右側で認証したのかどうか、正面から見ると全然ダメだったりします。


ネットで調べると片手で両目を隠したり口元を隠したり起きぬけで髪型が違っていたり寝ぼけ眼だったりすると認証しないという記事があったのですが、まあ片目に大きな眼帯をしているのでは認証できなくても無理はありません。



IMG_2444.JPG


しかし今日、朝の診察と教授回診の後は新たに点眼が始まり眼帯も小さなもので済むようになったためか、左目がこのような状態でも認識します。


大したものです。



IMG_2447.JPG


午後外に出て見ると少し雨模様でした。

気温もずいぶん昨日より下がっているようです。



IMG_2450.JPG


病院正面には山茶花が並んでいます。



IMG_2451.JPG


今見頃です。



IMG_2452.JPG


雨に濡れて風情があります。



IMG_2454.JPG


本当はもうちょっとこの右まで画像があります。



IMG_2455.JPG


サムネイルを表示するようにすれば良いのかもしれませんが、面倒なのでやっていません。



IMG_2456.JPG


いつものカメラとマクロならもうちょっと違う写真が撮れるのにと歯がゆい思いです。



IMG_2457.JPG


iPhone X からだと意外に転送が面倒なので入院中は X70 でいきます。



IMG_2458.JPG


そろそろ病室に戻ります。

 



 


共通テーマ:趣味・カルチャー