So-net無料ブログ作成

カラス&ステファノ デュオコンサート [DVD]

v20180428_3739.jpg


今度はオペラではないですが、マリア・カラスとジュゼッペ・ディ・ステファノが共演した演奏会の映像が発売されていました。

マリア・カラス(Maria Callas, 1923 -1977)は少しクラシックを知っている人ならほぼ知っているのではないかと思われる歌手ですが、ステファノ(Giuseppe Di Stefano, 1921- 2008)も名歌手なのです。

カラスとは公私にわたって縁が深いとのことですが、両者ともピークは過ぎた1973年から世界ツアーに出ますが、この録画は1974年東京公演の模様です。




v20180428_3729.jpg


映像は Blu-ray でありながら画質は良くありませんが、どうやら NHK で放送されたものらしく、オリジナルがもう劣化してしまっているようです。

 

あまり上手とは言えない編集でちょっとどうしたのかと思う箇所もあります。




v20180428_3731.jpg


DVD も出ていて、ディスク以外は同じでブックレットもついているようです。




v20180428_3734.jpg

 

時間は48分だったかな?

演奏時間は正味30分くらいでしょうか。

往年の輝きは失われてしまっているようですが、貴重な記録ではあります。

 

 

ステファノの演奏を初めて聴いたのは高校生の頃、音楽室にあったナポリ民謡のレコードででした。

 

ナポリ民謡集 オー・ソレ・ミオ他

ナポリ民謡集 オー・ソレ・ミオ他

  • アーティスト: ペニーノ,デスポジト,モドゥーニョ,レンディーネ,カプア,カルディルロ,クルティス,ファルヴォ,デンツァ,マリオ
  • 出版社/メーカー: EMIミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2011/12/07
  • メディア: CD

強い印象を残す録音で、パヴァロッティでもカレーラスでも聴きましたがどうもピンとこないのです。

 

とにかく美声で、歌い回しも美味いです。

 

カラスにはともかく強い声で、こんな声を持つ人は他にありません。

どれをお勧めして良いか決められないのですが、とりあえずベスト盤でも。

 

PURE<ピュア>

PURE<ピュア>

  • アーティスト: アントニーノ・ヴォットー,ガブリエーレ・サンティーニ,ジョルジュ・プレートル,トゥリオ・セラフィン,ニコラ・レッシーニョ,ヘルベルト・フォン・カラヤン
  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2014/09/24
  • メディア: CD
ザ・ベスト・オブ・マリア・カラス

ザ・ベスト・オブ・マリア・カラス

  • アーティスト: モーツァルト,ポンキエルリ,プッチーニ,ビゼー,カタラーニ,ロッシーニ,ベルリーニ,サン=サーンス
  • 出版社/メーカー: EMIミュージック・ジャパン
  • 発売日: 1992/10/22
  • メディア: CD

 

マリア・カラス ミレニアム・ベスト

マリア・カラス ミレニアム・ベスト

  • アーティスト: グノー,ビゼー,セラフィン(トゥリオ)
  • 出版社/メーカー: EMIミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2000/10/18
  • メディア: CD

 

声は最高の楽器です。

 

 

 



 

nice!(26)  コメント(6) 
共通テーマ:音楽

nice! 26

コメント 6

middrinn

マリア・カラスはクラシックに詳しくなくても知ってるかも(^^)
2011年発売で高校生???と不審に思ったら、CDでした(^_^;)
by middrinn (2018-05-10 21:13) 

センニン

こんばんは。
この "CD"、モノラル録音もありますが、オススメです。
今でも売っているということがその良さを物語っています。

マリア・カラスはオナシスとの関係という側面でも知られていますね。
by センニン (2018-05-10 21:57) 

Yamamoto

こんばんは、マリア・カラスは知ってますが、ディ・ステファノは知らないです。
マリア・カラスのノルマのCDを持っています。
by Yamamoto (2018-05-11 00:45) 

Boss365

おはようございます。
10年以上前ですが、マリア・カラスの映画見ました!!
晩年のカラスの葛藤を描いた?口パクはプライドが許さない!!
映画はスッキリしない結末。
確か東京公演で失態?をした下りがあった記憶?落ち込んでいた記憶が・・・!?(=^・ェ・^=)
by Boss365 (2018-05-11 11:08) 

センニン

Yamamoto さん、こんばんは。
ステファノは聴く価値がありますので機会がありましたらぜひ。
紹介した CD のジャケット、昔のレコードのままです。

ノルマはカラスにとって特別なオペラですが、声を壊す難役です。
カラスは強靭な喉を持っていますが、それでも最も輝いていたのは10年と言われています。
この記録映像では往年の輝きはないと思いますが、貴重な記録ではあります。

余談ですが ESOTERIC が出しているリマスターの SACD のシリーズに "4 GREAT OPERAS" という商品がありましたが、これに含まれるのは「サロメ」「アイーダ」(この二つがカラヤン)「トスカ」「カルメン」(この二つはジョルジュ・プレートル)ですが、プレートル指揮の二つがカラスの歌唱です。

カラスのように「ノルマ」を歌える歌手はそうそういないでしょうね。
by センニン (2018-05-11 21:19) 

センニン

Boss365 さん、こんばんは。
映画は観ていませんが、そうなのですね?
偉大な歌手も私生活は波乱があったそうですが、それも才能と美貌ゆえとも言えるのですからやり切れませんね。
余談ですが、チェリストのジャクリーヌ・デュ・プレも早逝した天才ですが、伝記には遺族が知られたくなかったことも書かれています。
その楽器は今ヨーヨー・マが使っています。貸与されているのですが。
by センニン (2018-05-11 21:24)