So-net無料ブログ作成

引き継ぎでトラブルがあったものの、無事完了:iPhone X [Mac]

j20171119_5586.jpg


今日も寒かったですが、体調は昨日のうちに回復し始めたのでもう大丈夫です。

お気遣いくださった皆様、ありがとうございました。

 

さて昨日は iPhone のバックアップを行なっているところまで記録しましたが、その後 iPhone X でデータや設定を引き継ごうとしたところ

 バックアップが壊れているか、復元先のiPhoneと互換性がないために、iPhone”○○”を復元できませんでした。

というようなメッセージが出て引き継ぎできません。

 

再度バックアップを取ったり色々やっていると、iOS の新しいバージョンがあるのがわかったので古い方の iPhone の OS をアップデートし、再度バックアップを取ります。

その上で再度引き継ぎを試みましたが、やはりダメ。

 

SIM カードを入れた状態でバックアップしなければいけないのかとショップに確認したのですが、それは関係ないとのこと。

 

お手上げになってアップルサポートに問い合わせますと、(エラーメッセージの)どちらも可能性があると。

指示に従って両方の OS を確認しますと、古い iPhone の OS の方がバージョンが新しいのでそれが原因だとの診断です。

ちょっと不思議なのですが、それなら最初のトライでうまくいったはず。

それに、最新の iPhone で OS が古いってどういうこと?

 

それはおそらく古い iPhone の方が一つだけ新しいバージョンだったのでしょう。特にいつアップデートしたか意識していないのですが、そうだったのでしょう。

iPhone X が手元に届くまでの間に少しのアップデートが行われたのでしょう。

 

 

古い iPhone の OS の方が古ければ問題ないそうです。

 

それにしてもメッセージが不親切ですね。




j20171119_5585.jpg


さて iPhone X のカメラユニットを見てみますと、フラッシュが四連の LED で構成されているようです。




j20171119_5587.jpg


古い方はどうかと思って見ますと、よくわかりません。

多分暗いところでの撮影性能が向上しているのでしょう。


二つのレンズは広角用と望遠用らしいです。

 



j20171119_5612.jpg


ワイヤレス充電も試してみました。




j20171119_5615.jpg 

 

ケースをつけてもちゃんと充電できています。

 

PRIUS のコンセントにテープルタップ(USB つき)をつないでそこに充電器をつないでいます。

スイッチを入れる必要がありますが、慣れればそう面倒でもありません。

置くだけ、というのは楽チンですね。

この充電器も USB(iPad くらい要求しても良いが)で使えれば良いのにとは思いますが。

 

先日の記事でも触れましたが、車用のインバーターは機器を使わなくても電力を消費するようです。

シガーライター(今では本来の目的に使われることは少ないでしょう)のソケットから空気清浄機(最近 USB 接続のものも登場しています)など消費電力の小さいものを使う分には問題にならないのでしょうが、15A まで使える(以前乗っていた PRIUS は 1A まで、常時通電していました)となるとそうはいかないのでしょう。

 
 
 EV ならまた事情は異なるのでしょうね。
 
 


 

nice!(24)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 24

コメント 0