So-net無料ブログ作成

早打ちには加算器 [道具]

l20160409_0222.jpg

KENT1mg さんが SHARP の電卓を取り上げていらっしゃいましたが、私は今でも SHRP の電卓を愛用しています。

現在よく使われている比較的大きな電卓ではそこそこ早打ちもできますが、本来高速で入力するためにはキーピッチやキーストローク、そして打鍵した時の感触がとても大切です。


l20160409_0223.jpg

こちらは主に金融機関で使われる(現在も使われているかどうかは不明ですが) "加算器" と呼ばれるものです。


l20160409_0225.jpg

キーピッチ(キーの間隔)が広く、キーストロークは深く、キートップの形状も工夫され、打鍵の感触も打ったということが確実に手に伝わるような設計になっています。


l20160409_0227.jpg

上に乗っているのは愛用している電卓です。
12桁のものもありましたが、10桁です。
当時としては進んでいてソーラータイプです。


l20160409_0228.jpg

キーピッチの違いはわずかですが、実用上はこれが大きいのです。
この電卓より小さいと早打ちの際、ミスタッチが多くなります。
現在は Excel を使うシーンが多いですが、PC のテンキーでは小さくて本当の早打ちはできません。


l20160409_0229.jpg

l20160409_0232.jpg

加算器は手を置いた時に自然に指がキーの上に来るように設計されています。

テンキーのタッチタイピングはキーの数が少ないのでキーボードより習得するのは容易です。

各指は人差し指が 1,4,7、中指が 2,5,8、薬指が 3,6,9 を担当し、手(掌)はわずかに上下(前後)に動くだけで、定位置に固定されます。
小指は +、- などのキーを担当します。

親指は 0 を担当します。
本格的な加算器は 0 のほかに 00 000 のキーを備えています。
00 を中指が、000 を薬指が担当します。

早打ち対応のものでも電卓は 0 の他は 00 か 000 のどちらかしか備えていないものが多いですが、それですと本当に伝票の集計などを行うには不足です。

例えば 100000 と入力する時、000 キーがないものですと
 1 0 00 00
 1 00 0 00 と入力しなければなりません。
00 キーがないものですと
 1 0 0 000
です。
それがこの加算器ですと 
 1 00 000
と打鍵数が一つ少なくて済みます。


l20160409_0233.jpg

電卓と加算器(加算器方式の電卓も)との一番の違いはキーを打つ順序です。
上のジャーナルペーパーに記録されたような計算を行う時、
 電卓は
   1 2 3  + 4 5 6 + 7 8 9 - 3 2 1 =
 と打ちます。
 加算器は
  1 2 3  + 4 5 6 + 7 8 9 + 3 2 1 - =(*)
 と打ちます。
 加算、減算の記号を数字の後で打つのです。

これは伝票などを集計する時、まず数字を読み取って入力したほうが早いからです。
伝票の数字を読んでいる時、それが赤字の伝票(減算)であったら数字を打ち終わった後で - を打ちます。

もう一つ操作の上で大きく違うのは、加算器の場合は数字を打たずに + を打てば直前と同じ数字が加算され、 - を打てば同じ数字が減算されるという点です。
どういうことかと言いますと、例えば同じ数字が連続する時、いちいち打つのではなく + だけを打てば良いですし、もし入力を間違った時は - だけを打てば同額が減算されるというわけで、早く正確に入力することに特化したものになっています。

ジャーナルペーパーの左側に印字されているのは伝票の枚数です。
この例では減算も一枚の伝票として数えていますが、訂正を打った時は伝票の枚数とは一致しません。
また、最後に伝票の枚数と数字を同時に集計するためのもあります。
20枚で 1,000,000円の伝票の束と 50枚で 2,500,000円の伝票があった場合、枚数、金額、枚数、金額と打って行くと 70枚で 3,500,000円と集計できるというわけです。


l20160409_0234.jpg

横から見るとこうなっています。


l20160409_0235.jpg

こちらは電卓です。


l20160409_0236.jpg

スタンドを立てると少し打ちやすくなります。

加算器は安くはありません。
しかしプロの使う道具というのは実に機能的です。






nice!(27)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 27

コメント 4

KENT1mg

センニンさま
こんばんは、センニンさまの前職は、ズバリ!足跡の色のさくら銀行、今の三井住友ではありませんか?(因みに、私個人のメインバンクは、さくらの前身旧太陽神戸銀行です。)
寒暖の差が激しい時期でございますので、ご自愛専一に。
by KENT1mg (2016-04-10 21:23) 

センニン

KENT1mg さま、こんばんは。
それは深読みというものですね。
ま、仕事は内緒、ということで (^^)

お気遣い、ありがとうございます。

by センニン (2016-04-10 21:48) 

KENT1mg

あっ、一言忘れていました。軍艦加算器に負けず劣らず、シャープの立ち姿は、非常に美しい。思い入れの強い機種なので…
by KENT1mg (2016-04-11 20:11) 

センニン

KENT1mg さん、こんばんは。
デザインがいいですよね。
これの加算器タイプもありますが、同様の良いデザインです。

BRAUN も良いデザインですが、これたはしかに美しいですね。
by センニン (2016-04-11 21:34) 

トラックバック 0