So-net無料ブログ作成

鹿@東大寺 [動物]

m20160219_20.jpg

お寺の朝は早いです。


まだ8時20分頃ですが、もう入場できて、スタッフの方々も働いていらっしゃいました。



m20160219_1.jpg

奥に見えるのは


 奈良春日野国際フォーラム 甍~I・RA・KA~


という施設です。


ここにも鹿、鹿、鹿。



m20160219_2.jpg

絵を描く人、散歩する人、そして観光客。



m20160219_3.jpg

m20160219_4.jpg

m20160219_5.jpg

南大門です。


黒猫が走って左のお店の中に入って行きました。



m20160219_6.jpg

C国からと思われる方々がもう到着しています。



m20160219_7.jpg

鹿せんべいを売るお店のそばに鹿がたくさんいます。



m20160219_8.jpg

角が落ちた鹿はムズムズするのか、頭で押し合ったり木にすりつけたりします。



m20160219_9.jpg

400mm(609mm 相当)は望遠らしい絵作りができます。


200mmでは少し物足りないのです。

 

 

m20160219_5264.jpg

広角は 16 - 55mm(24 - 84mm 相当)。


18mm では物足りないのです。



m20160219_11.jpg

行儀が良いですね。



m20160219_12.jpg

仁王像を見ているのでしょうか。



m20160219_13.jpg

m20160219_14.jpg

m20160219_15.jpg

m20160219_16.jpg

歴史を感じます。



m20160219_17.jpg

m20160219_18.jpg

m20160219_19.jpg

m20160219_21.jpg

m20160219_22.jpg

m20160219_23.jpg

m20160219_24.jpg

m20160219_25.jpg

三脚は使用禁止です。



m20160219_26.jpg

m20160219_27.jpg

m20160219_28.jpg

m20160219_29.jpg

見事な模型が展示されています。



m20160219_30.jpg

m20160219_31.jpg

焼失前の大仏殿も模型で復元されています。



m20160219_32.jpg

孫悟空を連想してしまいます。



m20160219_33.jpg

m20160219_34.jpg

案外近くて、100mm でこの大きさに写ります。



m20160219_35.jpg

m20160219_36.jpg

m20160219_37.jpg

m20160219_38.jpg

m20160219_39.jpg

手で撫でられて、光っています



m20160219_40.jpg

さて鹿です。



m20160219_41.jpg

ちょっと面白いショットです。



m20160219_42.jpg

m20160219_43.jpg

鹿の目は賢そうに見えます。



m20160219_44.jpg

鹿せんべいを買おうものなら大変です。



m20160219_45.jpg

もうないよ~!



m20160219_46.jpg

150円でした。



m20160219_47.jpg

お店の中にまで鹿が. . . .。



m20160219_48.jpg

m20160219_49.jpg

あのニャンコはこのお店の猫のようです。



m20160219_50.jpg

なんと餌をもらっています。



m20160219_51.jpg

これこれ、このイメージです。



m20160219_52.jpg

よしよし。



m20160219_53.jpg

m20160219_54.jpg

スナップですが、このおじさんの笑顔がとても良かったです。


さあ、そろそろ引き上げなければ。


ホテルに戻り、荷物をまとめてチェックアウトです。


奈良交通のバスで JR奈良駅まで。


そこから京都まで、快速で50分ほど。


もう一泊したかったです。






nice!(39)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 39

コメント 0

トラックバック 0