So-net無料ブログ作成

Baccarat Heritage Rouge 540, Scented Candle [アート]

g20150530_0358.jpg

 

バカラ250周年の製品を二種類のバックで撮ってみました。

 

 

g20150530_0328_edited-1.jpg

 

まずは白バックで。

 

 

g20150530_0332_edited-1.jpg

 

実際の見た目に近いショットです。

 

 

g20150530_0340.jpg

 

中にキャンドルをセットするためのホルダーです。

 

 

g20150530_0342.jpg

 


 

 

 

 

 

 

 

通常の製品としてミルニュイのキャンドルホルダーがありますが、ここで取り上げるのは 250周年を誇り高く宣言するような見たことがないような素晴らしいキャンドルとホルダーです。

 

 

g20150530_0347_edited-1.jpg

 

セットされるキャンドルはこんな風です。

 

 

g20150530_0375.jpg

 

黒バックで撮るとまるで雰囲気が違います。

 

 

g20150530_0352.jpg

 

表面と内側に施されたカットはそれほど複雑な形状ではないのですが、透明度の高いクリスタルガラスを通して双方が相乗効果を発揮して美しい煌めきを出現させています。

 

 

g20150530_0381.jpg

 

さらに中にセットされるキャンドルの容器のゴールドが世にも美しい輝きを見せてくれます。

 

 

g20150530_0354.jpg

 

花瓶としても使えそうな美しい造形です。

 

 

g20150530_0389.jpg

 

g20150530_0391.jpg

 

キャンドル自体の色は白ですが、その香りはどこにもない素晴らしいもので、バカラオリジナルの素晴らしいパルファム "ROUGE 540 EAU DE PARFUM" と同じ香りです。

 

 

g20150530_0393.jpg

 

甘く華麗で重厚でありながら重いのではなく、豊かでリッチな香りです。

 

ディナーのテーブにあったらとても素晴らしい夕食になりそうですが、強い主張のある香りなので食事より存在を誇示しそうです。

 

ナイトテーブルにでも置けば火を点けなくてもその部屋を豪華で華麗でリッチな空間に変えてしまうことでしょう。

 

 

540というのはバカラレッドを生み出すために必要な温度(540℃)を表していますが、たまたま "ROUGE 540 EAU DE PARFUM" 国内価格の数字に似ています。

 

こちらのキャンドルはそれよりずっと安く、キャンドルだけもさらにお安い価格で販売もされるようです。

 

 

ガラス自体も250年の歴史を持つ Baccarat の最新の製品らしく素晴らしい仕上がりで、そのガラスそのものが芸術品なのだと感じさせてくれます。

 

素晴らしい技には理屈抜きで見とれてしまいます。

そして官能を刺激する深い香り。

 

この魅力にはなかなか抗うことができません。

あまり近づくと危険かもしれません。

 

 

 

 

にほんブログ村 クラシックブログ フルートへ
にほんブログ村



nice!(31)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 31

コメント 0

トラックバック 0