So-net無料ブログ作成

フルートスタンドのお勧め [楽器]


7月の Salon de Klavier ではフルートとオカリナの持ち替えを行いましたが、当初はフルートスタンドを使うつもりでした。

普段は使う事はないので以前買ったこの木製のスタンドも仕舞ったままでしたが、引っぱり出してみると乾燥のためか足の部分が曲がったようで、安定しません。

仕方がないので新しく調達しようと、商品を比較しました。


 


先生もレッスン室で使ってらっしゃるのがこれですが、安定度は良いのですが持ち運ぶにはちょっと重くてかさばります。

こういうものもあったのですが、持ち運びには良いものの軽量で立てた時の事が心配です。


このあたりでどうだろうと思い山野楽器に行ったときに相談しましたところ、勧められたのは候補から外していた商品でした。

 


stz2013_0914_163733AA.jpg


左が C管用、右が H管用なのだそうですが、H管用でも C管も立てられるそうです。



stz2013_0914_163855AA.jpg


上でご紹介しました先生がお使いの頑丈なものと同じメーカーです。

軽量な点が心配でしたが、実は脚の裏に滑り止めがあって案外滑りにくいのだそうです。

しかもこれは畳めば楽器の中に収納する事ができます。

H管用というのは収納の事を考えての事なのでしょうね。

胴部管になら C管でも入るはずです。



本番当日はピアノ用の椅子が使えたので楽器を立てる必要はなく、持って行ったものの出番はありませんでした。

しかしこれからの本番で出番を待つ間など使う機会はありそうです。



 

にほんブログ村 クラシックブログ フルートへ
にほんブログ村



nice!(17)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 17

コメント 0

トラックバック 0