So-net無料ブログ作成

ブラシは獣毛 [道具]

edz2011_0820_130159AA.jpg

切子と同じ会場で購入したヘアブラシです。
猪毛のものと豚毛のものがありましたが、これは豚毛です。


edz2011_0820_125945AA.jpg

今使っているものもずいぶん以前に買った豚毛ですが、開いてしまったりせずとても長持ちします。


edz2011_0820_130117AA.jpg

豚に直に触った事はないのでこれが豚の毛と言われても実感がありません。


edz2011_0820_130018AA.jpg

日本橋大伝馬町の江戸家さんの商品です。
http://www.nihonbashi-edoya.co.jp/

柄は黒檀で、とても握りやすいです。

豚毛の中でも「特選黒豚毛」を使っているのだそうですが、手植えで、植え替えができるそうです。
まだ使っていませんが、相当長持ちするので植え替えが必要な頃には私はこの世にいないかもしれません。

なにしろ今使っているものがいつ頃買ったのか全然分からず、多分 30年くらいは使っているかも知れないというくらいですから。


edz2011_0820_130252AA.jpg

こちらは歯ブラシです。


edz2011_0820_130340AA.jpg

毛は馬毛(たてがみ)で、お値段は 378円です。
それまで使っていたものが少し開いてきたので新しいものをと思っていたところなので良いタイミングでした。
柄のデザインは特に工夫があるものではありませんが、ブラシは密度があって使ってみるととてもすっきりします。
開きかけたらお湯に浸けると元に戻るそうで、摩耗で短くなるまでずっと使えるそうです。
化学繊維より歯の表面や歯茎に優しいそうです。

自然が作ったものはすごいのですね。

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 0

トラックバック 0